最近、思うのが「時給」という形で働いてると、生産性が落ちると思う。
 
 

 

 
なぜかっていうと、工夫して効率よく作業しようという気力が削がれるからだ。
だって早く終わらせても別には早く帰れるわけじゃないし。または自分だけが早くやっても周りの分まで手伝うことにもなるし、不公平感が生まれるからね〜
 
 

 

そこでカッコよく言えば「裁量労働制」を採用すればいいと思うんだよね。

 
 
 
例えば、1日部品を梱包するのを3000箱で¥8000とかの求人があったとして、
終わったら、1時間早く帰れるとしよう。
その分、今までより自分の時間が確保できるわけだね。
今騒がれてるワークライフバランスにもOK。
そういう考え方ができると、「別に8時間タラタラ働いてお金もらえりゃいいや〜」なんて発想にはならないでしょ?!
 
 
早く帰れれば、家族と過ごしたり、趣味の時間が増えて、精神的にも安定して
経済も回ると思うんだよね。(^ ^)